ごみ箱

A列車で行こう7

 フリーゲームの紹介/感想

 
:[ 2.50 ] / 2  

A列車で行こう7

 
オーソドックスな都市構築型鉄道経営シミュレーションゲーム。

「A列車で行こう」シリーズの第7弾。プレイヤーはほとんど何もない土地に鉄道を敷設し、人や資材を流通させ、子会社を建設して街を発展させていく。似たようなシミュレーションゲームに「シムシティー」があるが、シムシティが市長であるプレイヤーがすべての施設の建設を命じ管理しなくてはならないのに対して、本作はプレイヤーが街に介入する手段が限られており、鉄道によって人と資材を流通させておけば街が自然と成長する点にある。難易度はかなり高めで、慣れないうちは黒字を出すことも難しく、赤字がどんどん膨れ上がり、プレイヤーは地獄を見ることになる。が、問題点として資金の枯渇によるゲームオーバーがないので、赤字が膨れ上がっても別段困ることはない(←本作の致命的な欠点)。
 

 ユーザレビュー

レビュー攻略などをこちらへお書き込み下さい。
には、必ずgomibakoと半角で入力して下さい。
スパマーによる書き込みかどうかを判別するためのものですのでご協力下さい。
名前と内容を空欄にすると評点のみの集計となります。




ゲームの評価: コメントのみ 最低 つまらない 普通 面白い 最高