ごみ箱

FAQなど

 画面の見方



このデザインははっきり言って見難いです。はい。
完成後に気づきました。すみません。はい。
ちなみにこれはFirefox3で撮りました。IE8だと微妙にずれますけど、一応は表示されます。
それ以外のブラウザは動作保証外。表示が滅茶苦茶だとかなんとかいう苦情はメールよりどうぞ。
ただし対応できるかどうかは分かりませんw

 作成環境

解像度 1680×1050
OS Windows XP Professional Service Pack 3
色数 32bit
ブラウザ Mozilla Firefox 3.x /
Internet Explorer 8.0(互換/非互換)
JavaScript/CSS/
Flash/Shockwave/Java
全て有効

 フリーゲームとは

 フリーゲームとは、パソコンゲームの中で、無料で入手できて遊ぶことができるもの、いわゆる「無料ゲーム」のことを指す。市販されているゲームは一般的に企業が商品として販売するのに対し、フリーゲームはそのほとんどが個人、あるいは同人サークルの趣味の活動として制作されている。
 あくまで趣味の範囲内で制作されたものなので、バグがあっても制作者に修正の義務は存在しないし、起動しない場合もユーザは何のサポートも受けられない。
 しかし、「無料」という最大のメリットを考えれば、非常に魅力的な存在である。

 また、ごみ箱ではフリーゲーム以外にも「カンパウェア」や「体験版」と呼ばれる部類のゲームも紹介している。
 カンパウェアとは、フリーゲームのように無料で入手できて遊ぶことができるが、任意で作者への寄付を求めるソフトウェア。普通に利用する分には、フリーゲームと同じように遊ぶことができる。従って、ごみ箱では特別に区分することはしていない。
 一方で、体験版とは商品化されたソフトウェアの機能を何らかの形で制限し、無料で体験利用できるようにした制約付きソフトウェアのこと。利用可能期間が限られていたり、ステージの途中までしか遊ぶことができなかったりといった形態の制限が設けられている。ただ、体験版でも十分に楽しむことのできるゲームは多数存在するので、ごみ箱ではそれらも積極的に紹介している。

 Webゲームとフリーゲームとオンラインゲームの分類について

Webゲームとは、ウェブブラウザ上で遊べるゲームのことを言う。
簡単に言えば、面倒な作業を介さずにそのまま遊べるゲームのこと。
対してフリーゲームとは、コンピューター上にダウンロードして遊ぶゲームのことを言う。
オンラインゲームは少し定義が曖昧で、正確に言えばネットワークを介して他のユーザと遊ぶものは全てオンラインゲームになる。
が、その定義ではフリーゲームでもマルチプレイ可能なものはオンラインゲームに含まれてしまう。
とりあえずごみ箱では、明らかに「商用目的」で運営されているゲームをオンラインゲームと呼び、それ以外をフリーゲームと呼ぶことにします。

 ダウンロードしたが、ゲームができない。

インターネット上で配布されているゲームのほとんどが、サイズ削減のために「圧縮」されている。圧縮されているゲームで遊ぶには、「解凍(展開)」と呼ばれる作業を行う必要がある。自己解凍形式と呼ばれる形態で圧縮されているものなら専用のソフトウェアは必要ないが、そうでない場合は解凍ソフトが必要になってくる。
以下は、その代表的な解凍ソフト。

 インストールを求められた。

一部のソフトウェアは、解凍後に使用可能な状態にするためにインストールと呼ばれる作業を行う必要がある。
大抵は丁寧な説明が付いているので、初心者はその説明に従ってインストールを行えば良い。
ただし、一部のOSにはインストールに管理者権限を必要とするので注意すること。


 ゲームが動かない。

動かなかった場合はまず説明書を熟読し、下の事項も確認してみる。
それでも動かない場合は素直に諦めるか、詳しい人に頼んでみる。

・ ゲームの動作環境を確認する。

CPU、OS、メインメモリ、ハードディスクの空き容量、ビデオカードが必要最低限の条件を満たしているか確認する。
ごみ箱で紹介しているゲームは、そのほとんどがWindows系OS専用で、Macintosh(Mac OS X)系OSやLinux系OSでは動作しない。
また、Windows Vista以降、Windows 98以前のWindows系OSでも正常に動作しないゲームが多いので注意が必要。
グラフィックボードも動作不良の原因になっていることが多い。
最近の安価なデスクトップパソコンやノートパソコンはグラフィックボードの性能が低いことが多く、3Dゲーム、特にFPSなどの高い描画能力を必要とするゲームは起動すらしないことが多い。
それが原因の場合はグラフィックボードを買う、或いは思い切ってパソコンを買い替えてしまおう。

・ インターネットブラウザを確認する。

Webゲームで遊ぶ場合、ゲームによってはInternet Explorerでしか遊ぶことのできない(表示されない)ゲームがある。
また、Internet Explorerを利用している場合でもバージョン7の場合フラッシュ(.swf)を直接開くことができない仕様になっているので、8以降にアップグレード(または6以前にダウングレード)して遊ぶこと。
また、後述のFlashやShockwaveを表示するためのプラグインも参照。


各ゲーム付属の説明書の要求に応じて、以下のソフトウェアをインストールする。

 ゲームが重い

・バックグラウンドで動作中のプログラム(セキュリティソフトなど)を一時停止する。
・画面の色を16bitに調節する。
・全画面表示のゲームの場合は、ウィンドウ表示で遊べないか調べてみる。

特に画面の色を16bitに調整すれば重くて動かなかったゲームがウソみたいに軽くなるケースがあります。詳しい方法は、Googleあたりで検索して下さい。

 公開終了したゲームは邪魔だから削除して

フリーゲームの中には色々問題があって公開停止になってしまう作品が結構ありますが……、当サイトではプログラムの仕様上削除ができません。
あ、それと公開停止になったゲームをくれとか何とかでメールで言ってくる馬鹿な方がいますが、そんなことは絶対にできませんのでご容赦下さい。
あと、たまに紹介した時点で公開停止マークが付いてるゲームがありますが、それはHDD内に溜まってた積みゲー処理して紹介しようと思ったら公開終了してた的な作品です。

 あれ?フリーゲームランキングには載ってるのに左のメニューから行けないカテゴリが……。

人気がないor数が少ない的なジャンルのゲーム達はSEO的な理由でメニューから抹消してあります。